fbpx

Alteon®カップおよびXLEライナー

プライマリーフェモラル(大腿骨)ソリューション

null

Alteon®カップおよびXLEライナー

プライマリーフェモラル(大腿骨)ソリューション

null

Alteon®カップおよびXLEライナー

 美しさの向こうにあるもの。

Alteonカップは、Alteon®プラットフォームシステムとスムーズに一体化して、洗練された美しさを発揮します。この寛骨臼システムは、さまざまな手術に応用できる複数のカップインプラント構造とベアリングオプションを備えています。独自のTACTM多孔質技術により、初期固定および生物学的固定において優れた効果を発揮します。この寛骨臼システムは、イグザクテック社のXLEビタミンEポリエチレンライナーと組み合わせることで、手術用アンサンブルを補完します。

Alteon Cup and XLE Liner

Asymmetric Porous Coating

TAC多孔質技術は、素材強度、細孔径、多孔性の間で最適なバランスを実現します。TACの独自プロセスはユニークな3D構造格子を生み出し、この格子は従来の球状ビーズより平均孔径が大きく、多くの穴を持つ不規則形状粒子で構成されています。1

Vitamin E Enhanced Liners

Alteon® XLE 高度架橋ビタミンE強化型寛骨臼ライナーは、機械強度を維持し遊離基を低減するとともに、酸化による劣化を抑えながら低摩耗を実現します。2、3ライナーは、ニュートラル、拡張カバレッジ、+5ラテラライズドおよびフェイスチェンジング構造からお選びいただけます。

Alteon Cup

ヘッド/カップ最適化アスペクト比

ポリエチレンの厚さを維持しながら、ヘッド/カップの組み合わせを最大化することができます。4

3パーツロック機構

Alteonカップは、15年超の臨床使用を誇る3パーツロック機構を備えています。5ライナーの移動および引き抜きを防止する心尖部タブ、回転を制御する凹型スキャロップに加え、微かな動きを排除し、裏面の摩耗を最小限に抑えるよう設計された完全適合型のライナー/シェルで構成されています。6、7

無駄のないインストルメント

手術全体のワークフローを補完できるよう設計されたインストルメント。

AlteonカップおよびXLEライナーに関するリソース

Menu
X